• 2018.11.30

付き合って一瞬でフラれた!?改善しないとマズいかも|男がすぐ別れたいと思う時

付き合う前は良い感じだったのに、付き合った瞬間に彼が冷めていった。 大失言や大失態を犯していないハズなのに、一体なぜ!? 即フラれた方が良いんでしょうが、こんなりアッサリ終わるんなら今まで金と時間を返せ!!と言いたくなりますよね? でも、原因は彼氏が変態的飽き性だったのではなく、貴女に問題があった可能性があります。 あ、私と同じくアラサー女子向けの内容になっております!

  • 2018.11.28

【浮気し放題?】オープンリレーションシップとかセックスパートナーとか、勘弁です

オープンリレーションシップとか、セックスパートナーを肯定する感じが少しずつ広がっている気がします。 私がネットばかり見ているからでしょうか。自分の考えをありのままに表現する人が多いので、そう感じているだけかも知れません。 ただ、ネットでオープンリレーションシップとかセックスパートナーとかを認める偏った考えを読んでいると、別にそれもアリなのかな〜って思っちゃうかも知れません。 しかし、そんなことに騙 […]

  • 2018.11.21

【同窓会=浮気の温床】美化された思い出が勘違いさせて、浮気を加速させてしまう。

20歳とか25歳とか30歳とか、何かしらの節目で同窓会が開かれます。 私は、20歳の時に中学校、25歳頃に高校の同窓会がありました。30歳でもどちらかが開かれるかなと思います。 さて、彼氏持ちや結婚してる女子さん。 「同窓会=浮気の温床」って知ってました? 今回もまた、私の情報源である飲み会にて、いかに同窓会がカオスなのかを調査してきました。

  • 2018.11.15

結婚&出産を考えるなら年下彼氏は5歳未満にするべき…な、お話【重め】

年下の彼氏がいたり、年下と付き合う感じの流れかも〜と思っても、もし結婚や出産を考えているなら、年齢差にはやはり気をつけるべきです。 今回は、私のような結婚&出産を早めにしたい女子へ、年下彼氏を選ぶなら5歳未満にすべきお話を書きました。 できれば、普通に同じ年か年上が良いですが…ね!

  • 2018.11.13

今の彼氏と結婚したいのにプロポーズが来ないなら、一回別れて「結婚前提に付き合って」と言わせろ!

テキトーに流れで彼氏を作る年齢でもないので、こちらとしましては、常に結婚を前提に交際しております。 が。 いつになったらプロポーズされるのよ!? しかし、重い女と思われるのも嫌だし、結婚を迫るのもなぁ。 臭わせる発言をしても、スルーに近い状態。 もういい加減にしたいぞ! という方へ向け、必殺の「一回フッて決断させる作戦」の有効性を説きます!

  • 2018.11.09

【注意】男女の友情は、絶対ない!と思っておくべきお話【親しき仲にも距離必要】

私の経験上、男女の友情は成立しません。 告白していもフラれるから何も言わないか、いつか告白しようとひたすら待っているか、お互いのタイミングが合わないですれ違い続けているか… だいたいそんなものです。 私は男友達は多いんですけど、基本的に高身長は恋愛対象として見てますし、イケメンも恋愛対象として見てますし、その恋愛対象の男と会うためにどうでもいい男とも仲良くしているだけです。 というか、恋愛対象外の […]

  • 2018.11.09

仲間内(イツメン)の女に手を出す男と、イツメンに迫られた場合の対処法

イツメンと言いますか、頻繁に集まるメンバーってありますよね。 その小さい小さいコミュニティーで、色恋沙汰を起こしてしまう人ってどうなんでしょうか? 仲間内の女に手を出す男って、結構非難されるんですけど、それはその男がフラれた場合に非難されるんですよね。 付き合ったら「おめでとー!」にしかならない。というか、何か言いたくても言えない。 付き合ったら祝われ、フラれたら非難される…。つまり「男の能力次第 […]

  • 2018.11.07

寂しい&別れる確率が高い?遠距離・中距離恋愛を成功させる秘訣は、計画計画計画!

遠距離恋愛・中距離恋愛してますか_? 東京と札幌とか、東京と広島とか。これは長距離ですよね。 東京と名古屋とか、福岡と鹿児島とかは中距離恋愛って感じですかね。 でも、会いたい時にパッと会えないから寂しいし、会うにも結構なお金がかかります。そして、相手の状況がさっぱり分からないので、不安です。 短期間限定でなければ、どうしても別れる確率が高くなってしまうのが遠距離恋愛です。 今回は、この遠距離恋愛を […]

  • 2018.11.06

逆プロポーズは失敗するので、やっぱりさせましょう。無理にでも。結婚後がヤバめ!

最近は、男の草食化や女性の自立が進み、必ずしも男からプロポーズする必要はなくなってきました。 しかし、女性にはまだまだ、変な視線(親とか親戚)、謎の圧力(友達の結婚ラッシュ)、養われたい・支えたい願望、子供的リミットなど、簡単に「プロポーズされなくても良いし!」とは言えません。 そこで、プロポーズされないならしてしまえ!と逆プロポーズ女性が増えているようです。 今回は、逆プロポーズについて調査して […]

  • 2018.11.01

彼氏やら男友達とカラオケ…|カラオケが嫌いで行きたくない場合の断り方と真の目的

カラオケ嫌いですか? カラオケ好きの男に当たってしまった場合、二人であろうとカラオケに行こうとしますよね。 私、流石に二人でカラオケはキツイと思う派です。 2時間で交互に歌い続けるって結構辛いですよね。かといって、男に歌わせ続けてもキレられます。 カラオケに行きたくないなら「断る」以外にないんですが、毎回断るのもこれまたキレられます。 カラオケが嫌いだったり、カラオケに行きたくない場合、さてどうし […]

1 7